« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

ロデオ艇

某湖の続きですが、jackson kayakのロデオ艇を持ってきたメンバーがいたので乗せてもらいました。画像はスターンに乗ってすましている我が家の犬です。

Jackson_2 足元が狭くポジションにかなり違和感がありました。コーミングも盛り上がっていますがスターンが下がっているのでロール自体は違和感はなさそうでした。

ロールをしてみると得意の右側はまあ問題ないのですがハンドロールは上がりませんでした。さらに、不得手の左側ではショートロールすら上がりません。カヤックも踏ん張る感じがありません。図体が小さいので、ひねりを入れる前にカヤックが回ってひねりがほどけてしまうような感じでした。

まだ舟に助けられている面が多々あることを痛感しました。秋に再度乗るチャンスがあるのでそれまでに確実な動きを身につけなくては・・・。

| | コメント (0)

2008年7月25日 (金)

OCロールはイマイチ

先週は関東の某湖にカヌーの集まりで行ってきました。このブログの最初の方の動画にありますが、今までOC1のロールがなかなか上がりませんでした。

そこで、ご存じのようにカヤックで下向きロールを練習し、今回リベンジをしました(ちょっと自信あり)。浮力体の片方が無くなっていたのですが、無理矢理トライしました。半沈状態からのスタートでしたが結果はイマイチでした。まあ、前回よりは進歩したので次回はバッチリ決めるつもりで、またまた練習再開です・・・。

| | コメント (2)

2008年7月21日 (月)

GPS破損

今使っているGPSはGarmin社の eTrex Legend なのですが、プアーな防水性能をパテで強化して防水バッグなしで使えるようにしました。

Gps ところが、ケースに入れないのが仇となって、膝くらいの高さからアスファルトの上に落としたら液晶面があたったらしく、拾い上げてみるとヒビが! 液晶は大丈夫だったのですが、表面のクリアプラスチックがやられました。

修理方法をいろいろ考えたのですが、とりあえず瞬間接着剤を流し込んでみました。 今のところ問題なく使えていますので、当分このままで行きます。香川支部長に「そんなものに頼っては野生の勘が失われる」と言われてますが・・・。

| | コメント (0)

2008年7月18日 (金)

またもやオンボードカメラ

前回のオンボードカメラは評判がよろしくなかったので、今回はパドルのブレードにカメラを付けてみました。ロールでは何だかよく分からなかったので、バランスにしました。

口を開けてやってるのがみっともないと思ったのですが、鼻詮しているので開けない訳にはいかないんですね。だから何なんだという厳しい指摘が・・・。

| | コメント (2)

2008年7月15日 (火)

ハンドロールの種類

先週のスクールでは確率の高くなってきたハンドロールについていろいろ考えるところがありました。画像はハンドロールを開始する前に水面から出てきた私の手を自分で撮ったものです。何か不気味です。
Hands_2
今までは沈の後、パドルを使ったロールのように空を向いて浮いてきます。水面が近くなったら右手を出して水をかくと同時に体をひねってリアデッキにのって起き上がります。これはうまく行くと全然力がいりません。反対側の左手は結果として舟の反対側に行くだけでほとんど使いません。

今回はCSC鈴木さんに両手の使い方についてみっちり教わりました。体の向きが今までとは逆に下を向くハンドロールです。この場合は、左手が動かしやすくなり左手主導でスタートします。イメージが正反対なのでなかなかうまくいかなかったのですが、思い切って最初からリアデッキに背中を付ける感じでやると上がる確率が高くなりました。

で、実践的なのは後者だと思います。両手を使うので成功率が高くなると思う訳です。今のところ、どっち付かずで失敗も数知れずです。前者の方は、これも鈴木さんに教わったスカーリングハンドロールに繋がっていくようです。

来週はレンスーお休みですがイメトレ、イメトレ・・・。

| | コメント (6)

2008年7月10日 (木)

オンボードカメラはイマイチ

動画ばかりで恐縮ですが、ヘルメットにつけたオンボードカメラの画像です。正直、何が何だか良く分からないと思いますので字幕を入れました。天気が良ければもう少し良かったと思います。「もっとゆっくりやれ!」とのご意見もあるかと思いますが、失敗の可能性が・・・。

| | コメント (2)

2008年7月 8日 (火)

ビルジポンプの使い方 by tanakaさん

沈脱後の処理に忙しいtanakaさんに無理矢理ビルジポンプ使い方を伺いました。肩を痛めないように注意が必要とのことです。詳しくは動画をご覧ください。

| | コメント (3)

2008年7月 6日 (日)

ソロ漕ぎ

土曜はスクールがなくソロで漕いできました。朝方の雨音と雷を理由に最終的に起きたのはすでに8時半でした。いつもの島に行くか、出崎方面に行くか最後まで迷ったのですが、結局、駐車のしやすいレンスー島に。出艇は11時とスローペース。丁度下げ潮だったので島の西側をのんびり回って貸し切り状態の浜に到着。

Photo 昼食前のレンスーを始めました。今回は試しに固定カメラで自分を撮ってみたのですが、フレーム内に収めるのが難しい変わりに思わぬ誤算がありました。固定カメラのそばに鳥のつがいがやって来てくれました。

レンスーに一区切りつけて昼食。そのあと、ハーモニカのレンスー。誰もいなくて思い切り吹いていつもとちょっと違った雰囲気を味わうことができました。結局、16時半頃までレンスー三昧だったのですが、今回分かったのは、広島支部長のブログを参考に沈んでからハンドパドルの浮力を使ってバランスに持っていきそこから上がる方法です。これが実に楽に上がれることが判明し、これがラインかなと思いました。広島支部長のように素手でやるのは厳しいものがありますが・・・。

そんな訳で一人レンスー三昧になってしましたしたが、前半の島周りもあって今回は航海編ということで・・・。

| | コメント (0)

2008年7月 2日 (水)

オリジナルグッズ追加

最近は暖かくなったので、臭うウェットシューズはやめてCSC鈴木さん方式のウェット靴下+サンダルにしたのですが、靴下の強度が低く穴があく寸前だったので強化版を作ってみました。
Photo 2

左画像の黒いものがウェット靴下で、強化材としてキャップを作った残りのウェット靴下と靴の中敷を用意しました。これを適当に切って靴下に貼付けたのが右画像です。強度が増して自立するようになりました。次回はこれを試してみます。接着なんで耐久性に難ありですが・・・。

| | コメント (4)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »