« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月26日 (火)

日本海行ってきました

Nihonkai 先週末、日本海に行ってきました。

今回は、マイカヤックは無しです。初日の天気は薄曇りで暖かく、水温も低くなく、そして波はあるわで最高の条件でした。

しかし、ロールをしてみると良くなってきた脇腹にズキーンと痛みがあったので、ロールは封印となってしまいました。そんな訳で、波と遊んだのはわずかでしたが、沿岸探検なんかで十分楽しみました(半分負け惜しみ)。

夜は、豪華な宴会で盛り上がりましたが、寝る頃には雨が降り出しました。今回はジムニー泊なので余裕でした。ところが未明に雨が上がり翌日も好天。残念ながら波はあまりなく、しつこく沿岸探検をしてきました。

波の動画をアップしますので、去年行った人は羨ましがってください。スプレースカートがはずれて沈脱したウッチーも写っています。その後、キャーキャー言いながら遊んでましたが。

今までで最高の条件だったのですが、体が最低の条件で・・・。

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

秀岳荘での買い物

週末、出艇したのですが漕ぐと負傷した脇腹がかなり痛むことが判明し、島に行ったもののレンスーはしませんでした。そんな訳で、GWに秀岳荘で買ったものの紹介です。

Shugaku1 (1)防水バッグ
JR GEARというメーカーのもので、ペラペラの材質です。でも、値段が安く5Lのもので945円でした。エアバルブ付きの15Lが1759円。金属製のものを入れるには心許ないですが、衣類や食品などは問題ないでしょう。小さいバッグに小分けした方が積みやすいですし。

Shugaku2 (2)帽子
Kokatatのつば広のものを買いました。首筋近くまでカバーできます。外見はイマイチで農業関係のおばさんに見えます。

(3)ヘルメット
つば付きのものを狙っていて、かぶってみると大きい頭に何とか入ったので決めました。一見カーボンに見えるのですが、フェイク(プリント)でFRP製です。秀岳荘の鳥海さんによると本物なら3倍の値段だそうです。

(3)サングラス
メガネに引っかけるタイプが錆びてきたので、買い換えを考えたのですが製造中止らしく、メガネにかぶせるものを買いました。

(4)ヘッドライト
今まで、電球タイプ+エネループ電池で頑張ってたのですが、やはりすぐ暗くなってしまい1泊2日が限界なので、LEDタイプを購入しました。色々なのがあって機能を追求すると高値誘導されてしまうため、何とか妥協できるものにしました。

(5)燃料ボトル
たきびさんからアルコールバーナーを譲っていただいたので、専用の燃料ボトルを買いました。ちょっと火を使う時に重宝しそうです。

(6)テレマークブーツ
画像はありませんが、ガルモントのシナG何とかと言うものです。GW割引で定価の半値強だったので、買ってしまいました。靴を暖めて足の型を取るとのことだったのですが、面倒くさいので秀岳荘にあずけて来ました。お盆休みに持って帰る予定です。スキー板は?というとある方の激安中古品を狙っています。

今回は値引き価格+10%オフでついつい買い込んでしまいました。

また、シーカヤックはノーライトはラサとアマタックがありました。他にショアラインとポリ艇の良くわからないものがありました。ノーライトは基本的には展示艇で、好みの色で発注するとのことでした。トゥカーラ、アマタックが売れているとの鳥海さんの話でしたが、もちろんシオンもでているとのこと。

今週末は日本海でヘルメットデビューのつもりだったのですが、脇腹の調子次第では宴会専用メンバーになる可能性も・・・。

| | コメント (3)

2009年5月11日 (月)

筋違い

土曜は出勤だったので、定時で切り上げて急いで出艇場所に向かいました。日が暮れてしまうと大変です。下は薄暮の中の漕ぎ画像です。

Night0 Night1

灯ったライトが情緒あるのですが、早く着かないと闇夜のテント張りが待っているので焦り気味で漕いでいました。

何とかキャンプ地に着いてテントを張り終わる頃には遂に闇夜になりました。それからは、既に食事を始めたメンバーと宴会モード突入で、ちょっと飲み過ぎて寝ました。

Fog 翌日、二日酔い気味で起きましたが、すがすがしい天気でした。対岸をみると海面に霧が発生していい雰囲気です。朝フェリーに乗って来て合流した寝太郎さんの話によると、視界不良でフェリーが止まりそうなスピードになったそうです。

そこで、寝太郎さんと霧の発生する原因について議論となりました。

1つは「移動霧」説で、冷たい海面に暖かい空気が入って冷やされ霧が発生するもの。もう1つは「放射霧」説で、日差しで暖まった海面から発生した水蒸気が冷たい空気に触れて霧が発生するもの。寝太郎さんは後者を強烈に主張しておられましたがどっちなんでしょうね。

それはさておき、GW中は海から遠ざかっていたので、勘を取り戻すために軽めにレンスーしました。フロント系のロールも始めたくて、基本になる下向きロールをやったのですが、ついついパワーロールをやってしまったところ、脇腹の筋がギクッとなってしまいました。レンスーを続けるのは厳しいので終了となりました。もうちょっと、浮くのを待ってやった方が良かったのかなあと反省。

帰りに、カヤックを持ち上げる時は結構辛いものがありましたが、湿布中の現在、快方に向かっています。今週末もやりますが、今後のことも考えてリハビリ程度かなあ・・・。

| | コメント (0)

2009年5月 5日 (火)

小物2点

Exilim連休は漕げないので小物の話です。

以前、デジカメ&防水ケースを購入しましたが、最近になってこれが浮かぶことが判明しました。持った感じの重さでは浮きそうもなかったのですが水洗いするために水槽に放り込んだら沈まないのです。3m防水ケースでダイビング用のシビアな構造でないため軽く、浮力があるようです。

画像のように海でも当然浮かびます。ドボンと一度沈んで浮いてきます。ただ、波がある状況では探すのに苦労しそうですが、今までよりは安心して使えます。水に浮く防水カメラは他にあるのかなあ?

Nuvi2 もうひとつは、GPSです。今まではガーミンのeTrex Legendを使っていたのですが、やはり地図が欲しくなります。そこで、カーナビ兼用に同じくガーミンのNuvi250pulsを買いました。

島の地図も許容範囲で、方角と時速を同時表示でき、充電式電池の持ちも4時間位持つとのことで決めました。ただ、トラックデータは保存されないのでLegendと併用の必要があります。

で、防水ケースに入れて使ってみたのですが、快晴で日差し直撃のため見にくい!! 輝度を最大にして何とか見える感じで電池の持ちが心配です。もしくは、ひさし等を用意するなどの工夫が必要です。

最近、Nuvi205なる新型が出てしまいましたが、まあ値段的に勝っているということで我慢します・・・。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »