« 浜辺の草木シリーズ(2) テリハノイバラ(照葉野茨)  | トップページ | 海響島キャンプ »

2009年9月 1日 (火)

テントライト

Sunset週末は土曜出勤で、外の仕事で大汗をかいたのでシャワーを浴びてから出艇場所に向かいました。ワッキーさんも遅れて着いたところでしたが、天気予報で風が強くなると言っていたので、明るい内にしっかりテントを張るため、先に出発しました。

予想どおり、テントを張っている内にどんどん風が強くなりました。私が出た時は画像の様に凪に近い状態でした。荒れた海を漕いできたワッキーさんに「冷たい」とか言われましたが、仕事で疲れた体を癒すためには、まずは安眠できる場所の確保ですから。

Light01 秀岳荘で買ったテントライトを取り付けてみました。画像の様にコンパクトでテントと一体で使えます。点灯はマグライトのように先端部をひねるタイプです。サイドにも窓が付いているので周囲を照らすことができます。

しかし、点けてみてびっくり。赤いのです。あとで説明書を見ると確かに「視認性が良く、暗闇でも目が疲れない赤色LEDを使用しています」と書いてありました。ホントかなあ? 何か怪しい雰囲気が。

Light02 Light03 もう少し大きいタイプで、白色LEDタイプもあった(これは確認した)ので、買い換えようかなあ・・・。

|

« 浜辺の草木シリーズ(2) テリハノイバラ(照葉野茨)  | トップページ | 海響島キャンプ »

コメント

写真の現像するにはもってこいのライトですね!えっちがうんですか?
ひょっとしたら極楽島であやしいお店をはじめられるのでは?
(^w^)

投稿: かがみん | 2009年9月 3日 (木) 19時04分

かがみんさん、

いやー、遠い昔を思い出しました、そう言えば現像の時、赤い電球使いますね(中学校の時写真部だった)。しかし、それを知っているなんて、かがみんさんも年を相当さば読んでませんか?

投稿: tukara | 2009年9月 3日 (木) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浜辺の草木シリーズ(2) テリハノイバラ(照葉野茨)  | トップページ | 海響島キャンプ »