« 遂に、謎の遺構を発見!! | トップページ | 電柱に要注意 »

2009年11月19日 (木)

ドライスーツ切断

Dry1_3Dry2_2 以前、ドライスーツの首のラッテスゴムが保存中に溶けて使い物にならなくなったことを書きましたが、その後、放置状態が続いてました。

最近、急に寒くなったこともありドライパンツが欲しくなったのですが、「いいな」と思うものは2万円以上と高価です。

そこで、思い切ってドライスーツ(足のゴムは正常)のドライパンツ化を行いました。単に、上半身を切り離しただけですが。

さっそく週末に使ってみたのですが、メンバーから色が悪いと大ブーイング。いいんです、濡れなければ。

ウェストの部分をセミドライトップのウェストの部分に巻き込んで海水の浸入を防いだつもりだったのですが、ロールをしてみると巻き込みがずれて、ちょっと漏れ込んできました。この辺はもうちょっと工夫すれば良くなるのではないかと思います。

これだけ頑張ったのですが、冬場にどれくらい乗るかなあ・・・。

|

« 遂に、謎の遺構を発見!! | トップページ | 電柱に要注意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遂に、謎の遺構を発見!! | トップページ | 電柱に要注意 »