« 秀岳荘の買い物その後 | トップページ | ケブラーとカーボン »

2010年9月29日 (水)

シェラのテント

1009261_3涼しくなりましたが、水は十分暖かくレンスーには全く問題ありませんでした。

以前のシオンでの不意沈→ロールが悔しくて、今回は「しぶといハイブレス」の練習をしました。

舟が90度傾いて倒れ込んだ状態からハイブレスでしぶとく上がってくるものです。鈴木さんに体の向きを指摘されながらやっていました。右側は大分良くなったのですが左はまだまだでした。左沈が多い訳です。

1009262_3

そして今回の目玉。ニューテントのチェックです。ネットで色々調べ、風に強そうで且つコストパフォーマンスの高いシェラデザインズの「Vapor Light 2」というものにしました。

セールで$230.27、専用フットプリントが$26.21、送料が$48.63でトータル$328.95でした。

Vapor 自体は日本でも売っているのですがテントのみで3万数千円するので、送料込みでもかなりお得でした。

1009263

暴風には遭っていないので、耐風性は不明ですが形状的には良さそうです。

生地はフルメッシュで、ポールは今までにないジョイント方式ですが、特に問題なく 組み上がります。ただ、REIのものよりかなり細くちょっと頼りない感じです。

2人用(実質1.5人用)なので、快適な広さで停滞時などものんびりできそ うです。また、1人用もあるのですが幅が狭く横からの風に弱そうな感じがして選びませんでした。

1009264

トレッキング用のテントで軽量化してあるため、ボールを止める金具もプラスチック製で無理をすると折れそうな感じで、優しく扱う必要がありそうです。

ちなみに、左の棒から順にフットプリント、ポール、フライを引っかけます。

 

 

1009265

最後に収納袋ですがテントが2つ入るくらいブカブカで「ひどい手抜き」と思ったのですが、説明書を見てみると使わない時は、「ルーズな状態で保管する」と書いてあり、 それを意図してるものと思われます。舟に積む時はベルトで締めるようにしました。

REIのテントなんか締めこんだ状態で40℃以上の車の中に放置していたので、寿命が縮まったのかも知れません。

さて、この軽量テント、いつまでもつかなあ・・・。

 

 

|

« 秀岳荘の買い物その後 | トップページ | ケブラーとカーボン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秀岳荘の買い物その後 | トップページ | ケブラーとカーボン »