« シェラのテント | トップページ | 黄金山トレッキング »

2010年10月 7日 (木)

ケブラーとカーボン

1010021_2

水は温かいのですが、上がると辛くなってきました。

例によって90度傾けハイブレスは、ブレスの時にドローストローク気味なパドルの動きを入れてみると安定して上がることが分かりました。

これがいいのか悪いのかちょっと分かりませんが、あとは不意沈で生かせるかです。

もう一つ、流れの中でロールをして遊んでみたのですが、360度回転で上がろうとすると流れによっては抵抗が大きくて舟を横断しにくいことがありました。普通は沈した方向から上がった方がスムーズのようです。

いまさらですが、左右両方とも安定して上がれることが必要ですね。

1010022_2今回はカーボンラサと3分割ラサを乗り比べてみました。MSとSでサイズの違いはあるのですが材質の違いは歴然ですね。

チュ−ンアップ車とノーマル車のような感じです。カーボンの軽さと固さのせいか、スパスパ傾けられます。それに比較するとケブラー3分割はちょっとゆったりした感じ。

どっちがいいと言う訳ではなくて、その差に驚いた次第。ラサからカーボンシオンに乗り換えて粗沈したのも頷けます。

そうそう、今週から来週とちょっと遠くに出掛けますので更新が遅れます。まあ、そんなに更新してないのですが・・・。

 

|

« シェラのテント | トップページ | 黄金山トレッキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シェラのテント | トップページ | 黄金山トレッキング »