« ケブラーとカーボン | トップページ | 秀岳荘で買い物&修理 »

2010年10月27日 (水)

黄金山トレッキング

1010181暫く北海道に行っていました。

カヤックは当然ないので、地元でちょっと注目されている黄金山に登ってきました。場所は石狩と留萌の中間あたりにある浜益からちょっと内陸に入ったところです。

標高は700mちょっとですが、山の形が富士山風のとこが目立ちます。

当日は曇りのち晴れでしたが、風が強くかなりの寒さでした。平日だったのもあって、会った人は3組だけでした。

1010182 歩く距離は短いのですが稜線を一気に登るので結構しんどいものでした。

頂上付近は絶壁で風が強いこともあって落ちやしないかと非常にビビりました。画像では平静を装っています。高所恐怖症じゃないはずだったんですが。

帰ってから、ピークだと思ったところがそうではなく、真のピークはその先の両側絶壁を歩いたところにあることが判明。

道理で頂上の看板が見当たらなかったはずです。まあ、あの強風では行く気にならなかったとは思います。

低くてもいいのでマイナー山があればまた行ってみたいです。登っている最中はしんどいだけなんですが・・・。

|

« ケブラーとカーボン | トップページ | 秀岳荘で買い物&修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ケブラーとカーボン | トップページ | 秀岳荘で買い物&修理 »