« GoProオンボードカメラ大失敗! | トップページ | GoPro 再挑戦 »

2011年6月22日 (水)

iMac騒動

11061401私のメインマシンであるiMacがずーっと異音を発していたので、ついに我慢できず分解点検を行なって、すっかりはまりました。

電源を入れると同時に「シャー」っと大きな音がしてその後、止めるまで「シャラシャラ」音が続きます。

最初はHDかと思って不安になったのですが、内蔵ファンのセンが濃厚で、重い腰を上げて分解点検&掃除にトライしました。

まず、吸盤を使って液晶画面のガラスを外します。

11061402 次に、ネジをはずしてパネルを取り外します。このネジがトルクスネジという特殊なもので、レンチをAmazonnで購入しました。






11061403 コネクタ類をはずして、液晶パネルを外します。けっこう華奢で気を遣います。

ここで、電源を入れて音を確かめます。

状況を動画にしましたので見て下さい。雑音が多いですが、電源を入れた時の「ジャーン」にかぶって「シャー」が聞こえると思います。





11061404 耳を当てて異音の出所を探したのですが、少なくともファンではなく、HD付近から出ているようです。

と言うことは、HDを交換しなければならないのですが、当然交換用のHDは用意していません。

ここまでバラして元に戻すのは空しいので、外付けHDの中身を取り出し、iMacに移植することにしました。

11061405同時に別の外付けHDでTime Machineによるバックアップを取ります。

320GBが500GBにアップグレードされました。2TBの時代に空しいアップグレードです。

いいかげん疲れてます。

 

 

11061406何とか復旧して、電源を入れて見ます。

「ジャーン」、そして、、、、、「シャー」。

全然変わってないじゃん・・・。

どっと疲れて、「HDのアップグレード」を終了しました。

これには後日談がありまして、今は異音がしていません。異音源が直ったのか壊れたのか・・・。



|

« GoProオンボードカメラ大失敗! | トップページ | GoPro 再挑戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GoProオンボードカメラ大失敗! | トップページ | GoPro 再挑戦 »