« 久々のテレマーク | トップページ | 残雪の那岐山〜滝山縦走(前編) »

2012年4月 4日 (水)

iMac液晶パネル完全分解

Imacmonitor_2 Mac miniにメインマシンの座を譲ったiMac(early 2008)ですが、モニタの鮮やかさといい、まだまだ使えます。

iMacの欠点として液晶部の曇りがあります。私の場合も使うにつれて画面の端が曇ってきました。画像の赤丸内で、画面が明るいとけっこう気になります。

セカンドマシンになったこともあり、バラしてこの汚れを取ることを決意しました。

以前、ハードディスクを交換した時に前面のガラスパネルや液晶パネルの表面を拭いたのですが効果はなく、パネルを完全分解して拭く必要がなあと常々考えていました。

12040401 例によってガラスパネルを外し、ネジを外して前面パネルを取ります。







12040402 ここで、アクシデント。

ガラスパネルを止めているピンに指が当たって取れました。慌ててボンドで接着したのですが、結局取れてしまいました。

瞬間接着剤の類がいいかも知れません。


12040403 液晶パネルに繋がっているケーブルを外します。いずれも小さいので気を遣います。







12040404 液晶パネルが取れました。

これからパネルをバラすのですが、ネットでもなかなか情報がありません。自力でやるしかありません。




12040405 液晶パネルの周りはスポンジテープや透明テープで止められているので、剥がしてネジを緩めます。









12040406 テープを剥がしますが、元の状態に復活させることは不可能です。

このあたりで、もう、どうでもいいような気分になってきました。






12040407 遂にパネルを分解することができました。

実はここまで至るのに30分以上かかっています。

文章で書くのは難しいのですが、パネルの一部を外すことによって、全体が外れる知恵の輪状態で、どっと疲れました。





12040408 液晶パネルの枠が外れました。

パネルに指紋を付けるなと書かれていますが、もうそれどころではありません。

ベタベタです。




12040409 パネルはスモークガラス(ここが液晶部?)と銀色パネルに分割できます。

おそらく、銀色に部分はバックライトを拡散させるものだと思われます。





12040410 ガラス部には何か良くわからない配線が付いています。

まあ、このガラスが曇っているためだろうと両面を布で良くぬぐいました。

気になったのは、布に汚れが付かなかったことです。



12040411 まあ、とにかく、パネルを組み付けます。

当然、テープは元通りにならないので、適当に貼り戻します。






12040412 全体を組み直して、電源を入れます。

「ジャーン」の音とともにアップルマーク。

「がーん。全然直ってないじゃん!!」

と言うことで、あの苦労は何だったんでしょう。この曇りは液晶内部のものなのでしょうか? それとも、強力な洗剤が必要なのでしょうか?

おまけに、冷却ファンが高速で回りっぱなしでうるさいこと。

また、分解かあ・・・。

|

« 久々のテレマーク | トップページ | 残雪の那岐山〜滝山縦走(前編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のテレマーク | トップページ | 残雪の那岐山〜滝山縦走(前編) »