« バックデッキ<ロング>ロール | トップページ | ハバハバHPの耐夏度? »

2012年7月31日 (火)

GARMIN GPS フリー地図更新

以前に紹介したGARMIN GPS用フリー地図(以下「フリー地図」)ですが、改良して更新されていました(作者の方、ありがとうございます)。

地図自体の変更はちょっと分かりませんが、表示関係で森?の緑色表示がなくなり、単一カラーで表示されるため、GPS地図として違和感がなく、見やすくなりました。

下に変更前後の例を示します。

  直島周辺
12060401_2  12073101










                           

           更新前     ==>    更新後

  寒風山
12060403 12073102












          更新前     ==>    更新後

私は、GPS MAP62sで地図を以下のように運用しています。

フリー地図  → GPSメインメモリ(¥garaminフォルダ)
UUD地図   → Micro SDカード
2.5万地図   → ¥garamin¥mapフォルダに適宜保存

UUD地図を買ってしまったので、通常はUUD地図を表示させていますが、フリー地図もバックアップとしていつでも表示できるようにしています。2.5万地図はトレッキングの場合に目的地付近を入れて表示させています。

フリー地図の容量が1GB近くありますが、MAPシリーズや新eTrexシリーズでは内蔵メモリ(1.6GB)にコピーして使えます。ただし、eTrex10は廉価版のためメモリも少なくSDカード非対応のためコピー不可です。Oregonは内蔵メモリが850MBなのでSDカードにコピーすることになります。

iiyonetでeTrexの価格を比較すると、

eTrex      10        20       30
英語版   16,800  22,050  27,300
日本語版 19,800  39,800  59,800

となっていて、英語版が5,250円刻みで高くなるのに、日本語版になると20,000円刻みで高くなるって納得いきませんよね。eTrex30の英語版の価格はまあリーズナブルと思いますけど。

やはり、お勧めは高度計と電子コンパス内蔵のeTrex30英語版にフリー地図を入れたものですね。MAP62sはモニタが少し大きめなのとボタン操作がし易い点でしょうか。Oregonは画面は大きいですがタッチパネルをどう見るかですね。

GPSを買う予定はないのですが、ついつい熱く語ってしまいました・・・。   

|

« バックデッキ<ロング>ロール | トップページ | ハバハバHPの耐夏度? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バックデッキ<ロング>ロール | トップページ | ハバハバHPの耐夏度? »