« GARMIN用UUD地図のゴースト道路 | トップページ | フロントトシャフト遠征練習 »

2012年10月17日 (水)

フロントシャフトロール練習継続中

前回の豊島から日比の浜に帰着し、ついでにフロントシャフトを練習したものの、さっぱりだったので、ちょっとブルーでした。

今週末、練習に恵まれる機会を得て、色々チャレンジしました。

天気は薄曇り、暑からず寒からずで、水温も全然問題なかったのですが、長期戦による冷えを想定してキャップ着用でやりました。

私の失敗は、上半身を水平にしない(バウを見る感じで水面を見ていない)で上がろうとしているため顔が出るものの、再入水となる訳です。

今回はこの点を修正すべく頑張り、午前中にはいい感覚の時も出てきたのですが、昼食後にやってみると、もう忘れてイマイチでした。

この動画では、かろうじて上がっていますが、この後は、やればやる程頭が混乱して駄目でした。昼に食べた韓国製激辛インスタントラーメンがすべてをリセットしてしまったのかも。

動画をじっくり見てみると、2回目は舟を起こすのをかなり頑張った結果、上がっているようです。体の動きは多少改善されていますが、本来もっと低く舟より遠くに行くべきで、そうすればもっと楽になりそうです。

今回感じたポイントは、舟を起こすタイミングと左肩、へそ、顎のラインを低く水平に保つといった事でしょうか?

まあ、フロントと言えるほど前屈になっていませんが、フロートなしで上がれることもあると言うことで進歩したことにしておきましょう・・・。


|

« GARMIN用UUD地図のゴースト道路 | トップページ | フロントトシャフト遠征練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GARMIN用UUD地図のゴースト道路 | トップページ | フロントトシャフト遠征練習 »