« テレマークスキー練習 (9-10回目 札幌国際、テイネ) 進歩は?? | トップページ | 兵庫の島へ(家島諸島/矢ノ島)&クルーソー460試乗 »

2014年5月14日 (水)

甘くなかった初漕ぎ(大槌島)

140514014月の初漕ぎ予定が体調不良で中止に
なり、連休を挟んで上天気だった日曜
に漕ぐことにしました。

場所は恒例の大槌島です。昨年に引き
続き
山頂の草刈りもしようと思ったの
ですが、連休の遊び疲れもあるという
理由付けでさらっと漕ぎ、余力があれ
ば小槌島までという行程にしました。

久々なので、すっかり準備のプロセス
を忘れていて、出艇までえらく時間がかかりました。

14051402 漕ぎ出してみると、結構風が強いです。
水温は思った程低くなく素手でも問題
ありません。アカクラゲもチラホラい
らっしゃいます。勘弁して欲しい。

漕ぎ進んでいくほどに海面が荒れてき
ます。極端に言うと、波頭がスポンジ
表面のように並んでいます。バウが左
右に降られ後ろからも波がやってきま
す。油断すると沈の憂き目を見そうで
す。ドライも着ていないし、濡れると後が大変なのでマジ漕ぎモードになりどっと疲れが。

まだ、初漕ぎなんだから無理せず中止しようと思って戻りかけました。

しかし、あの波の状態は風では無く潮流による感じがします。今日は中潮でちょうど反転する時刻だったので影響がないと思っていました。

未練たらしく振り返ってみると、白波の位置が変わって小さくなっています。やはり、潮流の影響ということがはっきりしたので、再び大槌島を目指すことにしました。

14051403 何とか島に到着しました。今まで比較
的楽に行けたので、今回はえらく感激
しました。奮闘を物語るようにカメラ
のレンズに水滴が付いていますがご勘
弁を。

スポンジ波は日比から出たところと大
槌島の近くで転流時に発生するようで
す。島に行く人は気をつけてください。

小槌島の方は航路になっていますが、
日曜のためか往来する船は少ないものの白波が見えるのと風があるので今回は中止し、大槌島1周としました。

14051404 島を1周して休憩上陸です。遠くには
王子が岳が見えます。王子が岳に登る
と大槌島がいい感じで見えるんですよ
ね。

島の頂上を目指すのは諦めたのですがここまでか来てしまうと目指したくなってしまいます。

悩みに悩みましたが、初漕ぎだし、草
刈りの機会はまだあるので素直に帰る
という苦渋の決断を下しました。後で調べてみたら、去年のほぼ同じ時期に草刈りをやっているんです。ちょっと航海もとい後悔。

14051405 実際、諦めきれずに登山道?に入って
みましたが、入口は草が伸びて来てい
て、人の通った気配はありません。去
年来た時より寂れたような感じがしま
す。

画像の山に取り付く部分はちょっと分
かり難いですが、土の出た部分が残っ
ているので、誰も来てないことはなさ
そうです。いつもの通り登っていけるでしょう。

14051406 行きよりもずっと大人しくなった海を
漕いで出艇地点に戻ってきました。風
が無ければ汗ばむような天気です。

まあ、無事、大槌島に行けたと言うこ
とで満足しましよう。

草刈りは、梅雨時かなあ・・・。

|

« テレマークスキー練習 (9-10回目 札幌国際、テイネ) 進歩は?? | トップページ | 兵庫の島へ(家島諸島/矢ノ島)&クルーソー460試乗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テレマークスキー練習 (9-10回目 札幌国際、テイネ) 進歩は?? | トップページ | 兵庫の島へ(家島諸島/矢ノ島)&クルーソー460試乗 »