« 新艇漕ぎ練習(直島周辺) | トップページ | 極寒の島キャンプ&ロール進展 »

2014年12月 3日 (水)

久々の井島一周+ロール初上がり

14120301同僚の進水式で直島周辺を漕ぎ始めて連続3週になります。

今回は距離を伸ばして井島を一周しま
した。晴れのち雨の予報だったので早
めに出艇します。昼に風が強くなる予
報でしたが、出艇時から少し風があり
ます。今まで2回は例外的に無風でポ
カポカだったので、この時期これが妥
当かも。

日の出から漕ぎ出し、小豆島〜宇野フェリーと同じく局島と家島の間を抜けて井島の鞍掛の鼻を目指します。

14120302 潮は小潮で、昼前までが下げ、昼から
上げです。井島までは北東からの向か
い風でしたが、肌寒い以外は特に問題
ありませんでした。

ついでに鞍掛の鼻灯台に登りました。
いつ来てもいい眺めです。四国側が木
に遮られているのが難点ですが。

浜に置いてきたカヤックがかすかに見
えています。回りを見ると残念ながら
山火事後の緑の復活はなかなか進んでいないようです。

14120303 鞍掛の鼻を回り込むと風が強めになり
ました。井島の東側を漕ぎ進むのは久
しぶりです。鉄塔巡視路ばかり歩いて
ましたから。

潮が上げの場合、ここは向かい潮気味
になるようなので、影響の少なそうな
岸に寄って4〜5km/hのペースで進み
ます。

戸尻鼻に差し掛かると先端部に盛大に
白波が立っているのが見えました。小潮なのに。いきなり突入はまずいので、鼻を大回りしますがそれなりに波が高く追い波です(紫矢印部分)。同僚は結構波に強かったので、ビビること無く漕いでいて無事通過しました。

そこから出崎を目指したのですが、GPSの軌跡にあるように見事に下げ方向に流されています。その後も追い潮・追い風に乗って8km/h前後の速度で京ノ上臈島に到着し、遅めの昼食となりました。風があって寒かった〜。

14120304 風が寒く、今にも雨が降って来そうな
状況なのでロールの練習は日の出に帰ってすることにしました。

日の出に向かう途中、遂に雨が降って
来ました。同時に練習をやる気が一気
にしぼみました。ここまでをインターバル動画にしました。

同僚はやる気満々だったので、誰も居ない浜で練習開始です。

今までの練習でパドルフロート付きでロールのセットポジションから始動までの動きはOKになったので、その後のやり方について打ち合わせます。

どうも、舟を起こそうとして腕に力が入り、反動で体が固まっているようなので、体をリラックスさせて腕も伸ばし、PFDの浮力を生かすようにやって見るようにアドバイスすると結構いい感じになりました。最後にフロートなしでやって「沈脱で締めくくろう」とトライすると何と上がってしまいました。ラサの威力か? 突っ込み所は色々あるのですが、とにかく上がったのは事実です。めでたしめでたし。

良いイメージで終わるようにと練習は終了となりました。今年中に1回でも上がって良かったなあ・・・。


|

« 新艇漕ぎ練習(直島周辺) | トップページ | 極寒の島キャンプ&ロール進展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新艇漕ぎ練習(直島周辺) | トップページ | 極寒の島キャンプ&ロール進展 »