« やっと!大山初登頂 | トップページ | 6年目のテレマーク練習(12回目 札幌国際) »

2015年4月28日 (火)

大正解の初漕ぎ

15042901週末は天気が安定する予報だったので
同僚と初漕ぎ(今頃ですいません)にし
ました。

まずは良く行く直島/井島周辺エリア
として豊島(てしま)を選びました。豊
島には以前行ったことがあるので、余
裕があれは行ったことの無い小豊島(
おでしま)も考えていて、結局、小豊
島でのキャンプになりました。

行きは、豊島の南側、帰りは集落の集中している北側です。

15042902 いつもの日の出の浜から出艇します。
この時期は静かなんですが、戻った時
には、早くも水上バイクがブイブイ言
わせていました。天気が良かったから
かなあ。もう日の出は秋までダメかも。

パッキングの時は汗をかいていました
が、海に出ると涼しいというか肌寒い
です。

豊島フェリーと同じ航路で、局島と家島の間を抜けて、井島の南端、鞍掛の鼻をかすめて豊島に向かいます。

15042903 鞍掛の鼻を回り込むと豊島が見えて来
ます。井島の5倍位の大きさです。

ここの南側は本船航路で、風があると
うねりも出てくるのですが、今日は海
面がのっぺりしています。

快晴で風もなく空気も乾いていて最高
の天気です。水温は低いですが、この
時期、こんないい条件は今まで無かっ
たように思います。

手島沖を昼食で上陸した以外は淡々と漕ぎます。時間的に逆潮のはずなのですが、小潮のためか特に減速するような感じはありませんでした。

15042904 2つ目の豊島の岬を回り込むと、今度
は小豊島が現れます。その奥には小豆
島も見えます。

時間的に余裕があったので、小豊島に
決定です。Google Mapでは小豆島寄り
の北側の浜が良さげだったので、小豆
島側に進みます。

この辺は小豆島の影になるのか、水面
が鏡のように静かです。

静かなんですが、水温の低い時にいるのが、アカクラゲです。今年もしっかり居ます。勘弁して欲しいなあ。元気一杯のと死にかけてるのが同居していますが、何故なんでしょうね?

15042905 浜に近づきました。予想どおりの良さ
げな浜です。

しかーし、広くなっている浜の左側は
上に牛舎が合って臭うんです。右側の
狭めの浜でキャンプすることとしまし
た。ここまではさすがに臭いません。

後で分かったのですが、ここは「積の
浜」と呼ばれる島の見所らしいです。
遺跡もあるとのことですが、看板等は見当たりませんでした。近くを通る道路側にでもあるのかな?

15042906 日中は暑かったのですが、日が陰ると
ぐっと寒くなります。蚊も居ません。

去年の最後のカヤックキャンプは風と
寒さで悲惨でしたが、今回は実に快適
です。

シュラフはダウンハガー#1からイスカ
のAir450にダウングレードしました。
少し着込んで丁度良く、熟睡まではい
かずとも、それなりに眠れました。

15042907 翌日も天気が良く、気持ちの良い朝で
す。

風が無いせいもあってかフライの内側
はかなり結露していました。日も当た
って来たので、まったりしながらの朝
食で、フライを乾かし、その後出艇。

途中で、人工の穴のようなものがあり
近づいてみたのですが、奥行きが無く
自然のものでしょう。

15042908 豊島の北側を抜けて、井島と出崎の間
にある筏島を目指します。

前回来た時は,結構大きな波が出てい
ましたが、今回は全く静かでした。や
っぱり小潮は楽です。

また、今は逆潮のはずですがここも
問題なく進みました。大潮の時は苦労
した記憶があるのですが、潮の強さに
よっても向きが変わるのかなあ?

150429092 出崎を抜けて京ノ上臈島に進みます。
丁度、昼食の時間です。

ここでは、普通に漕いで7〜8km/h出
ました。今回は何故か向潮には殆ど遭
遇しませんでした。

京ノ上臈に上陸すると、去年の冬とは
景色が変わっていました。あんなに打
ち上げられていたアマモが跡形も無く
なっていました。テントを張るスペースができたのですが、波打ち際が後退して大潮+波の時はちょっと不安です。

15042910 同僚のたっての希望でロールの練習も
やりました。と言っても私は陸からの
動画撮影だけですけど。

昨年、右のロングロールが上がるよう
になったので、その復習です。

結果はバッチリ上がりました。これは
今年の進化が期待出来ます。

そんな訳で、次回は私も練習を始めようかなあ・・・。

|

« やっと!大山初登頂 | トップページ | 6年目のテレマーク練習(12回目 札幌国際) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと!大山初登頂 | トップページ | 6年目のテレマーク練習(12回目 札幌国際) »