« デジカメ(CASIO FR-10)故障! | トップページ | 我慢できずデジカメ更新 »

2015年8月26日 (水)

追い潮の読みが裏目に(手島)

15082601まだまだ暑いものの、今回は手島に行
って来ました。

今回手島を選択したのは、潮汐表(水
島)が、

土曜:9:21→15:51上げ潮(東→西)
日曜:3:36→10:11下げ潮(西→東)

となっており、出艇地から南西方向に手島があるので、行きは上げ潮に乗って帰りは下げ潮に乗って(時間的に厳しいですが)帰るという方法を取ることにしたのですが、そう甘くはありませんでした。

15082602 昼食後の出発だったので前回同様日差
しギラギラの中で荷物の積み込みです。
当然、積み込み後は海に浸かってクー
ルダウンで熱中症対策。

今回は2名での行程です。また、前回
と同様、キンキンに冷えたビール作戦
があるのでやる気満々です。

距離的には12km弱の距離なので追い潮に乗って2時間もあれば到着し、テントを張って練習すればちょうどいいビールタイムになると考えていました。

15082603 いつもより大型船が多く、船待ちで出
鼻をくじかれた感じで手島を目指しま
す。

ところが、舟のスピードが上がらない
のです。3〜4km/hしか出ません。完
全な逆潮です。

少し進めば状況が良くなると期待しま
したが全然変わらず、なかなか六口島
から離れないのです。

地形を考えて紫の破線のように上げ潮が流れていると想定したのですが、逆潮状態から推定するとは緑色の破線のように流れていたのではないでしょうか。

広島になかなか近づかないし、着いてからの手島の遠いこと。広島の岸ベタを進んで手島に渡った方が正解だったかも知れません。

結局、予定の1.5倍の3時間掛かって到着しました。今日は小潮だったのですが大潮だったら断念かも。

15082604 浜に上陸すると渡船で来たと思われる
釣り師が2〜3人居たので、離れたと
ころにテントを張り、練習は割愛して
宴会の準備です。

牛乳パックに水を入れて凍らせたもの
を用意してきたので、中の氷を割って
氷水の中に缶ビールを浸しクルクル回
します。

運搬途中で氷が溶けて出来た水はカップを冷やすのに使います。

これで、最高に冷えたビールが飲めました。ちなみに、テーブルにした釣り師向けの看板は漂着したのものです。念のため。

15082605 宴会も終わり、寝ることにしましたが
釣り師まだ頑張っていて徹夜のようで
す。ご苦労様です。

テントの入口を開けてシュラフなしで
寝ていたのですが、4時頃寒くなって
目が覚めました。慌ててテントの入口
を閉め、シュラフカバーをかけて寝ま
した。真夏も終わりかなあ。

ウトウトしているとあっという間に外が明るくなり、起床予定時間の6時となったのでテントから這い出します。

転流が10時過ぎなので、早めに戻らないと逆潮で大変なことになるためです。

15082606 帰りの海は打って変わって穏やかです。
下げ潮の時間帯なのですが、昨日のよ
うに逆潮になっていないか心配しつつ
漕ぎ出してみると5〜6km/hは出てい
るので安心しました。

本当に追い潮ならもっと速度が出てい
いような感じですが、昨日と比べれば
全然OKです。

ただし、風が追い風で日差しがあるため暑い暑い。時々海に浸りながら戻りました。

まだまだ潮の読みが甘いようで・・・。

|

« デジカメ(CASIO FR-10)故障! | トップページ | 我慢できずデジカメ更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジカメ(CASIO FR-10)故障! | トップページ | 我慢できずデジカメ更新 »