« 追い潮の読みが裏目に(手島) | トップページ | 追い潮の読みがまた裏目に(男木島) »

2015年9月 1日 (火)

我慢できずデジカメ更新

15090101Nikon COOLPIX AW100を流失して以来、PENTAX Optio WS80を使っていたのですが、どうにも画質がイマイチで、古い携帯並でした。もう少しまともなコンデジが欲しい。

前回も書きましたが、流失した自分が
悪いので、天罰と一旦諦めてました。

ところが、改装セール中ベスト電器で
3万円を切る価格でCOOLPIX AW130が売られているではありませんか!価格comでも3万円強なので凄いお買い得。このクラスのカメラとしてはOLYMPUSのTG-4とRICOH WG-5がありますが、OLYMPUSはメーカーとして性に合わず、RICOHは外形が好みではありません。消去法により、AW130で良しとして買ってしまいました。

15090102 カヤック用カメラとしてAW100からど
れくらい変わっているかを書いてみま
す。

[外形] 
結構大きくごつくなった。電池蓋の開
閉やボタン類も結構キツくなった。操
作性自体は特に問題なし。

[レンズ] 
F3.9からF2.8、画角28mmから24mmと明
るく広くなった。確かに、夕方でも写りが良くなった。TG-4と同じF2.0にして欲しかった。

[画質/突然のピンボケ画像]
画質は前より若干くっきりした感じ。AFのピンボケが一度あり(画像参照)、原因不明。大事なシーンは2枚撮り必要。

[AW100で問題だった四隅のボケ]
まだ少し残っているようだが、アウトドア用途なら気にならないレベル。

[タイムプラス動画]
「○秒間隔で○時間」というパターンが幾つかあるだけで自由度がないところが難点。

[動画]
前より画像がシャープになった。VHSからDVD並の変化は言い過ぎか?

[GPS感度]
測位が早くなった気がする。

[GPS内蔵地図]
自位置の確認位ならそこそこ使えそう。GARMINの内蔵地図よりは遥かに細かい。

[防水性能]
電池蓋を以前より強い力で押し込んでロックするので安心感が増したかも。

[WiFi機能]
PCに画像を飛ばせる訳では無いので使用せず。

[バッテリー充電]
本体にmicroUSBケーブルを繋いで行う方式で使い易くは無い。モバイルバッテリーがあれば、アウトドア充電も可能になるのは便利。残っていたAW100の充電器も再利用可能。

と言う訳で、ドラスティックな変化は無いもののほぼ満足しています。これが最後のコンデジると言っても信じて貰えるかなあ・・・。

|

« 追い潮の読みが裏目に(手島) | トップページ | 追い潮の読みがまた裏目に(男木島) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追い潮の読みが裏目に(手島) | トップページ | 追い潮の読みがまた裏目に(男木島) »