« 修行として受け入れます(北木島) | トップページ | カヤックの帽子に関わる2つの話題 »

2016年6月29日 (水)

ソーラーランタンとカヤック

16062901同僚がLandportエアーランタン(ソー
ラー充電式)を導入しました。

カヤックのデッキに積んで充電して夜
に使用する目論見です。使わない時は
畳めてコンパクトになるし価格もリー
ズナブルなので人気商品の様です。

これをカヤックキャンプ視点で見てみ
ます。

まず、ちょっと華奢な感じで、何度か折りたたんでいる内に破れてきそう。

宴会照明には光量不足ですが、テント内照明としては十分でしょう。ただし、ソロテント内では嵩張るように思います。

16062902 兎に角、電池のことを考えずに使えるのが良いところです。LEDランタンの
ようなスペア電池が要りませんから。

しかし、よく考えてみると、交換電池が手に入らないようなところを何日も漕ぐようなことがあるか? 仮にあったとして、その間ずっと晴れが続くのか? と言った疑問が湧いてきます。

従って、別に用意したメイン照明が弱くなった時にサブ的に使用するのが本筋かなあという気もします。

ただ、太陽電池での充電状態が分からないようなので、Apollの強烈な光を当てながらスタンバイするのも手でしょうか。これって本末転倒のような気もしますが・・・。

|

« 修行として受け入れます(北木島) | トップページ | カヤックの帽子に関わる2つの話題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 修行として受け入れます(北木島) | トップページ | カヤックの帽子に関わる2つの話題 »